スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元親方、4月に二審判決=暴行主導改めて否定-時津風部屋傷害致死・名古屋高裁(時事通信)

 大相撲時津風部屋の序ノ口力士だった斉藤俊さん=当時(17)=が暴行を受け死亡した事件で、傷害致死罪に問われ一審で懲役6年の実刑判決とされた元親方山本順一被告(59)の控訴審第1回公判が25日、名古屋高裁(片山俊雄裁判長)であり、弁護側は改めて暴行を主導したことなどを否定し、一審判決は重過ぎると訴えた。検察側が控訴棄却を求め、公判は即日結審。判決は4月5日に指定された。
 弁護側は控訴趣意書で「親方から暴行指示があったという兄弟子の公判供述には食い違いも多く、共謀は成立しない。ぶつかりげいこは適法で、斉藤さんの死亡との因果関係もない」と主張。
 一方、検察側は「ぶつかりげいこは制裁目的で違法、弟子との共謀は成立する」と反論した。 

【関連ニュース】
検視官の出動数43%増=解剖率は小幅上昇
元時津風親方が相撲協会を提訴=退職金支払い請求

大腸がん治療用の抗体医薬品の承認を了承―医薬品第二部会(医療介護CBニュース)
全国5番目の規模の河内大塚山古墳は未完? 初の立ち入り調査(産経新聞)
富士山の日 山梨で講談の夕べ 神田紫さん初口演(毎日新聞)
<ストーカー容疑>ノエビア元副社長を再逮捕 脅迫容疑でも(毎日新聞)
不審死・大出さん、端緒のブログに追悼相次ぐ(読売新聞)
スポンサーサイト

羽田空港濃霧、20便欠航・16便目的地変更(読売新聞)

 東京・羽田空港は濃霧のため、25日朝から離着陸する便が欠航するなどの影響が出た。

 国土交通省東京空港事務所によると、午前9時現在、羽田発着の20便が欠航を決め、羽田行きの16便が伊丹空港や成田空港などへ目的地を変更した。

<雑記帳>ゴリラの熱中症対策 神戸市立王子動物園(毎日新聞)
予算案 与党3党、3月1日の衆院通過で一致(産経新聞)
建設産廃処理は元請けに責任…環境省が改正案(読売新聞)
<しのぶ会>山口彊さん=3月13日、長崎原爆資料館(毎日新聞)
FXうたい出資金、十数億円か=元投資会社社長逮捕-滋賀県警(時事通信)

段階的捕鯨廃止を提案へ=豪外相、岡田氏に表明(時事通信)

 【パース時事】オーストラリアのスミス外相は21日、岡田克也外相との会談で、捕鯨規制を求める立場から、南極海での段階的な捕鯨廃止を22日にも国際捕鯨委員会(IWC)に提案する意向を表明した。同委で解決できない場合、国際司法裁判所への提訴も辞さない考えも示した。
 これに対し、岡田外相は「外交的な話し合いによる解決が重要だ」と主張。日本の調査捕鯨の継続に理解を求めた。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相

「宇宙で働ける未来がくるかも」子供たちにエール 野口聡一さん会見(産経新聞)
<国公立大入試>確定倍率は4.9倍 7年ぶり志願者増(毎日新聞)
警視庁巡査長が盗撮=女性のスカート内、停職(時事通信)
山崎さんシャトル、4月に=低気温で延期-NASA(時事通信)
副大臣、首相指名の起用可能に=内閣人事局長、人選見直しも-政府(時事通信)

自民が審議拒否、小沢氏は国会招致明言避ける(読売新聞)

 自民党は22日、「政治とカネ」の問題で民主党の小沢幹事長らの国会招致などを求め、衆院予算委員会の2010年度予算案に関する一般質疑と、経済・外交をテーマにした集中審議を欠席した。

 今後、衆参両院のすべての審議に応じない方針だ。ただ、公明党や共産党、みんなの党は審議拒否に同調せず、野党の足並みは乱れている。

 民主党と自民党は同日午後、国会対策委員長会談を国会内で開いた。自民党は小沢氏の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で、小沢氏本人の証人喚問などを求めたが、民主党は拒否した。会談後、民主党の山岡賢次国対委員長は記者団に「受け入れられない問題ばかりだ」と述べた。

 これに関連し、小沢氏は記者会見で、「国対(国会対策委員会)を中心に、与野党で話し合いながら国会運営をやっている。その話し合いに任せたい」と述べ、国会招致に応じるかどうか、明言を避けた。

 鳩山首相は首相官邸で記者団に、長崎県知事選での与党推薦候補の敗因に関し「政治とカネの問題があったことは厳粛に受け止めるべきだ。この問題で国民の理解をさらに求める努力は必要だ」と述べた。首相は今後の党の体制について「私どもとすればこの体制でいく」と述べ、小沢幹事長ら執行部を続投させる考えを表明した。

 一方、衆院議院運営委員会は22日の理事会で、23日の本会議で子ども手当法案の審議に入ることを松本剛明委員長(民主党)の職権で決定した。自民党は理事会に出席して審議入りに反対した。

中3女子宅に放火容疑で再逮捕=脅迫の龍谷大生-大阪府警(時事通信)
企業内部留保への課税検討=首相、共産委員長に表明(時事通信)
<盗難>新田義貞の銅像が 群馬・太田の神社境内から(毎日新聞)
アカハラ“加害者”を支援 処分基準なく複雑化…再発防止へ(産経新聞)
警部自殺は「パワハラ原因」 遺族が元上司ら提訴(産経新聞)

<五輪フィギュア>明智光秀らの子孫も織田選手にエール(毎日新聞)

 バンクーバー冬季五輪・フィギュアスケート男子のショートプログラムで4位に付け、フリーでメダルを目指す織田信成選手は、戦国武将、織田信長の末裔(まつえい)としても知られる。本能寺の変(1582年)で信長に謀反を起こした明智光秀や、戦国時代に覇を競った武田信玄など他の戦国武将の子孫も、織田選手の“天下取り”に熱い視線を送る。

【写真と詳報】高橋、織田、小塚は… 男子フリー

 「死に追いやった側なので、織田家には引け目を感じてきた」。光秀の子、於寉丸(おづるまる)の血筋を引くという横浜市の会社役員で歴史研究家の明智憲三郎さん(62)は話す。「本能寺の変がなければ、徳川家でなく織田家が天下を取ったかもしれず、道を閉ざしたことは申し訳ない。織田選手にはバンクーバーで天下を取ってほしい」とエールを送る。

 これに対して神奈川県相模原市の元公務員、織田信和さん(63)は「過去のことは水に流している。ありがたい」と歓迎する。織田信長の末裔で「織田信長廟(びょう)」を受け継ぎ供養を続けている織田さん。「メダルを取ってほしい。末裔としては地位を高めてくれるのは結構なこと」と期待する。

 また、武田信玄の子孫で武田家当主16世の不動産業、武田邦信さん(61)=東京都世田谷区=は「家系も歴史も超えて応援したい。日本代表として頑張ってほしい」と話す。【田中龍士】

【関連ニュース】
【五輪フィギュア特集】競技の見どころと最新ニュース、日本代表プロフィルをみる
【織田の代表獲得は】写真特集09年GPファイナル 美姫が2位 ヨナ逆転V
【めっちゃ関西】がんばれ関西勢! SP好発進の高橋&織田の足跡を写真でふり返る
【観戦に役立つ】バンクーバー五輪:日本代表選手の全プロフィル
【総力特集】バンクーバー五輪

事故後も飲酒、42歳男を逮捕=男児ら負傷、危険運転致傷容疑-福岡県警(時事通信)
<参院選>元プロ野球の石井浩郎氏、秋田選挙区から出馬表明(毎日新聞)
民主・小林千代美議員陣営の選挙違反、北教組捜索(読売新聞)
新臨床研修制度「トップランナーが育たない」―嘉山氏が講演(医療介護CBニュース)
両親、元市職員らを提訴=3児死亡飲酒事故-福岡地裁(時事通信)

石川議員の離党を了承=民主(時事通信)

 民主党は15日午後の常任幹事会で、小沢一郎幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で起訴された石川知裕衆院議員の離党を正式に了承した。石川議員は11日に代理人を通じて小沢氏に離党届を提出していた。石川議員は無所属で活動する。
 常任幹事会では、欠席した小沢氏に代わり、輿石東参院議員会長が石川議員から離党届が提出されたことを報告。本人の意向を尊重するよう求める小沢氏の伝言が紹介され、異論は出なかった。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~

大分道で事故、車の4人死傷=ガードレールに衝突(時事通信)
鯨肉窃盗、無罪を主張=グリーンピース2人初公判-青森地裁(時事通信)
高速道路無料化、公共交通に打撃は早計馬淵副大臣(レスポンス)
<東京都議会>元議員3人の政調費公開、領収書写しすべても(毎日新聞)
【1都4県週刊知事】神奈川 松沢成文知事 「池子」は一括解決を(産経新聞)

NY原油急反発、76ドル台(時事通信)

 【ニューヨーク時事】連休明け16日午前のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、対ユーロでのドル安などを背景に急反発している。午前9時55分現在、米国産標準油種WTIの中心限月3月物は前週末終値比2.11ドル(2.85%)高の1バレル=76.24ドル。 

地中海マグロが「おいしい」=苦境打開へ、あの手この手(時事通信)
<子ども手当>11年度は満額…首相「余裕の分」発言否定(毎日新聞)
反捕鯨団体が再び妨害=水産庁(時事通信)
宝くじ グリーンジャンボ、全国一斉に発売(毎日新聞)
在校途中から「女児」に切り替え=性同一性障害の小2児童-埼玉(時事通信)

ゴルフ場転落死の大穴、原因は地下水の浸食(読売新聞)

 北海道安平(あびら)町のゴルフ場「ル・ペタウゴルフ」で昨年4月、プレー中の女性がコース上にできた穴で転落死した事故で、穴は地下水による浸食と土壌の崩落を繰り返したことで形成されたことが17日、道警が専門家に依頼した鑑定で明らかになった。

 道警はゴルフ場管理者に対する業務上過失致死容疑の適用を視野に捜査してきたが、自然現象が原因とする鑑定結果が出たことで、立件を断念する見通し。

 道警幹部や鑑定人によると、事故現場の周辺は造成地で、地下には以前あった沢筋に沿うように水の通り道があり、この水の浸食と崩落で空洞が拡大した。小石がまじった粒子の細かい土だったことに加え、地下水が流れ出る出口があり、空洞ができやすかった。

 事故は昨年4月2日、札幌市北区の主婦(当時38歳)がコースを歩いて移動中に直径約1・5メートル、深さ約6メートルの穴に転落して死亡した。

韓国製頭痛薬など販売目的で保管 食品店経営の男逮捕(産経新聞)
伊丹廃港決議案提案へ、大阪府議会の橋下支持派(読売新聞)
全国5番目の規模の河内大塚山古墳は未完? 初の立ち入り調査(産経新聞)
治療日数を約3倍に水増し 詐欺容疑で柔道整復師ら再逮捕 (産経新聞)
改修費はどこから?首相公邸を一部改修(読売新聞)

<名古屋ひき逃げ>危険運転致死容疑で同乗の2人再逮捕(毎日新聞)

 名古屋市熱田区の男女3人死亡ひき逃げ事件で、愛知県警熱田署特別捜査本部は12日、窃盗などの容疑で逮捕した同乗者2人を危険運転致死容疑で再逮捕した。特捜本部は、カーナビ盗目的で車を物色中だったとみられる事故車の4人が、事前に「警察に追われた際は赤信号でも逃走する」と申し合わせていたとの見方を強め、既に同容疑で逮捕した運転者と同乗者1人を含む4人全員に共謀関係が成立すると判断した。

 再逮捕したのは、ブラジル国籍の同市中区、無職、矢坂エドアルド(32)=窃盗未遂容疑で逮捕=と愛知県小牧市、同、カブラル・エウェルトン・フェレイラ(31)=窃盗容疑で逮捕=の両容疑者。

 容疑は1日午前0時55分ごろ、運転者のロシェ・デ・フレイタス・ファブリシオ容疑者(26)らと共謀し、熱田区六番の国道1号交差点に信号を無視して進入、歩道にいた男女3人をはねて死亡させたとしている。特捜本部によると、矢坂容疑者は「分かりました」、カブラル容疑者は「間違いありません」といずれも容疑を認めているという。

 4人は窃盗グループとみられ、パトカーの追跡を振り切った直後に事故を起こした。同乗者の供述などから、特捜本部は事前に4人が信号無視を申し合わせていたと判断。さらに逃走中も同乗者3人が運転者に信号無視などを促したとして、全員に危険運転致死容疑を適用した。

 同乗者のうち、矢坂容疑者は助手席、カブラル容疑者は左後部座席、もう一人のマルシオ・アントニオ・ツノ容疑者(35)は右後部座席に乗っていた。4人は事故後、車を放置し逃げていた。【山口知】

【関連ニュース】
名古屋ひき逃げ:4人目の男逮捕 危険運転致死容疑
名古屋ひき逃げ:運転の男を送検 危険運転致死容疑
名古屋ひき逃げ:運転者の男 逃走中に知人宅で1泊
名古屋ひき逃げ:知人宅近くで身柄確保 仲間が逃走関与か
名古屋ひき逃げ:運転の男を逮捕 危険運転致死容疑など

訃報 立松和平さん62歳=作家、著書に「遠雷」など(毎日新聞)
雑記帳 バレンタインデーには「油揚げ」…ハート型です(毎日新聞)
参院選にマイナス=石川議員の離党などで民主・平田氏(時事通信)
九州「正論」 横田さん夫妻講演 「侵略の危機 教えて」(産経新聞)
日本史で出題ミス=法政大入試(時事通信)

<異物混入>1月以降連続5件 埼玉のスーパー「マルエツ」(毎日新聞)

 埼玉県内のスーパー「マルエツ」2店舗で14日、食品から縫い針などの異物が相次いで見つかった。県内の「マルエツ」では1月9日以降、食品から縫い針やカッターの刃が見つかる事件が3件あり、いずれもけが人はなかった。県警は偽計業務妨害容疑で捜査している。

 県警によると、同県朝霞市の「マルエツ朝霞店」で、午前中にパック入りひき肉を購入した女性が、自宅で調理した際、縫い針(長さ約3センチ)が交じっていることに気付いた。さらに同県伊奈町の「マルエツ伊奈店」でも、紙パックに入った野菜ジュースが漏れていることに購入者が気付き、店が金属探知機で調べると、ホチキスの針がパックに刺さっていた。【岸本悠】

【関連ニュース】
異物混入:おでんパックにカッターの刃 埼玉のスーパーで
縫い針:食パンに 三重・四日市のジャスコ
おでんに縫い針:「紀文」製品標的か 自主回収も 千葉
偽計業務妨害:おでんパックにカッターの刃--埼玉のスーパー
偽計業務妨害:食品にまた針 埼玉のスーパー、2日続き

国家公務員法改正案を閣議決定へ(産経新聞)
小沢氏「参政権法案、首相は多分やる」(産経新聞)
東京医大、生体肝移植死で遺族に謝罪と3千万円(読売新聞)
<岡田外相>小沢氏の訪米「支援したい」(毎日新聞)
警察署内で拳銃奪い発射=警察官が腕にけが-殺人未遂容疑で男逮捕・警視庁(時事通信)

一般用医薬品販売制度のQ&Aを事務連絡―厚労省(医療介護CBニュース)

 厚生労働省はこのほど、昨年6月の改正薬事法施行後の一般用医薬品販売制度についてのQ&Aをまとめ、各都道府県衛生主管部(局)薬務主管課などにあてて事務連絡を行った。

 改正薬事法では、一般用医薬品をリスクに応じて3つに分類し、それに応じた情報提供と相談体制の整備を図った。医薬品の外箱表示や店での置き方を区別したほか、第2類と第3類については、1年以上の実務経験を積んだ「登録販売者」の有資格者が販売できるとした。

 Q&Aによると、一般用医薬品の区分ごとの陳列で棚を分けたり、仕切りを設けたりすることは「必ずしも必要ではない」としながらも、購入者から見て紛らわしい陳列方法とならないよう求めている。
 また、一般用医薬品を販売しない営業時間での陳列場所の閉鎖方法については、昨年5月8日付の医薬食品局長通知で、「社会通念上、シャッター、パーティション、チェーン等の構造設備により物理的に遮断され、進入が困難なものであることとし、可動式の構造設備の場合には、従事者以外の者が動かすことができないような措置を採ること」としているが、販売を行わない営業時間中に一般用医薬品の購入ができないような措置をしていれば、通知の方法以外でも可能とした。

 また、一般用医薬品の情報を提供するための設備については、薬局の場合、調剤された薬剤の情報を提供するための設備と共用することを可能とした。
 さらに、情報提供を行う設備を複数持っている場合は、「調剤室に近接する場所にあること」などとした薬局等構造設備規則第1条第1項第10号、第2条第9号に定めるすべての要件を複数の設備で満たせばよいとした。

 また、薬局や店舗販売業の店舗で一般従事者が白衣を着用できるかについては、購入者に対し薬剤師や登録販売者との誤解を与える恐れがあるとして、「適切でない」とした。

 登録販売者試験の受験資格については、2007年8月8日付の医薬食品局総務課長通知で、「高校卒業程度を求めることとする」としていたが、高等学校卒業程度認定試験の合格者についても、1年以上薬局、店舗販売業、配置販売業で薬剤師か登録販売者の管理、指導の下に実務に従事した人は受験を可能とした。

 さらに、消費者から代金を受け取り、薬局などへ出向き医薬品を購入後、消費者に配送する「買物代行者」については、「第3類医薬品以外の医薬品を販売し、又は授与しないこと」などとした薬事法施行規則第15条の4の規定にのっとって行うことが必要とし、実質的に第1、2類医薬品の取り扱いはできないとした。


【関連記事】
一般用医薬品販売が劇的に変化―2009年重大ニュース(6)「改正薬事法」
第1類医薬品「販売体制が十分でない」
「登録販売者など不在で薬購入できず」5%が経験
医薬品購入時の相談、「ほとんどしない」が4割
一般用医薬品の通信販売規制強化への見解、自民と民主で違い

<歴史共同研究>「天安門は政治騒動」 日本と相違鮮明(毎日新聞)
車止めに衝突、運転の83歳女性死亡(読売新聞)
山口大で研究費不正1億3千万円、教授解雇へ(読売新聞)
刑務官殴りけが負わす=30代受刑者を書類送検-北海道・帯広(時事通信)
埼玉不審死 大出さんの携帯不明 木嶋容疑者、証拠隠滅?(産経新聞)

<官房機密費使用>「河村氏の判断」との答弁書を閣議決定(毎日新聞)

 政府は9日の閣議で、昨年の衆院選の2日後の9月1日に当時の河村建夫官房長官が2億5000万円の内閣官房報償費(官房機密費)を引き出したことについて「河村氏の判断により執行された」とするにとどめる答弁書を閣議決定した。鈴木宗男衆院議員の「徹底的な調査をすべきだ」と求める質問主意書に対するもの。

 答弁書では「報償費は時々の官房長官がその都度の判断で最も適当と認められる方法で使用するとされる経費で、河村前長官の判断により執行された」とした。

 使途の公開については「相手方との信頼関係を損ない、情報収集等に影響を与えるおそれがある。官房長官が来年度1年間を通じて報償費を責任を持って執行し、その使途等を検証していく」とした。【田中成之】

【関連ニュース】
河村官房長官:政権移行協議で「必要なことは協力する」
器物損壊:河村氏事務所にれんが 山口・宇部
官房機密費:市民団体が河村前官房長官の告発状提出
松田喬和の首相番日誌:問われる「プロセス政治」
選挙:09衆院選 開票結果と当選者一覧 小選挙区・中国

県産品PRで都内地下鉄にステッカー=熊本県〔地域〕(時事通信)
<マータイさん>来日 広島で記念植樹、京都などで講演予定(毎日新聞)
反対押し切り、専門外の手術強行=山本容疑者「任せとけ」-奈良県警(時事通信)
<雑記帳>秋田に来ねが~ 「がおたくん」に人気(毎日新聞)
社民、期限付き九州北部案で調整=国民新にシュワブ陸上案-普天間移設(時事通信)

<新衆院議員会館>「小沢系」「非小沢系」部屋割りくっきり(毎日新聞)

 民主党は6月に完成する新しい衆院議員会館の部屋割りを決め、各議員に通知した。小沢一郎幹事長の部屋付近には、側近や昨年の衆院選で小沢氏の支援を受けて当選した女性議員らがずらりと並ぶ。一方、小沢氏と距離を置く顔ぶれは別の階に集められるなど、新たな部屋割りは党内の人間関係を浮き彫りにしている。

 建設中の新議員会館は衆院2棟、参院1棟。在任中は各議員に事務室1室(約100平方メートル)が無償提供される。

 小沢氏はこれまでと同じ、首相官邸に最も近い第1議員会館の605号室に陣取った。両隣を側近の元秘書、樋高剛氏と山岡賢次国対委員長が固めるのも今と同じ並びだ。同じ階には、小沢氏に近い細野豪志組織・企業団体委員長や海江田万里政治改革推進本部事務局長のほか、青木愛氏、田中美絵子氏、福田衣里子氏らが顔をそろえる。

 一方で、小沢氏と距離を置く前原誠司国土交通相、仙谷由人国家戦略担当相、枝野幸男行政刷新担当相、野田佳彦副財務相ら、渡部恒三元衆院副議長が「七奉行」と呼ぶ面々は、8階に集結する格好となった。さながら第1会館は、6階が「小沢ストリート」、8階が「非小沢ストリート」という様相を呈している。【念佛明奈】

【関連ニュース】
衆院選:福田衣里子さんが「当選御礼」のつじ立ち 長崎
1月31日号
選挙:09衆院選 当選者と確定票 比例代表・九州
選挙:09衆院選 開票結果と当選者一覧 比例代表・九州
選挙:衆院選 初当選の福田氏、2時間ぐっすり 一夜明けつじ立ち

前原国交相「秘書3人起訴の事実は重い」(読売新聞)
「ここでは申し上げない」鳩山-小沢会談について首相(産経新聞)
衆院選の候補発表=共産京都府委(時事通信)
プリウス、リコールを届け出=ブレーキ不具合で22万台超-トヨタ(時事通信)
山崎拓氏を自民党シンクタンク所長に(産経新聞)

「咳うるさい」患者が患者に切りつけ…63歳無職男逮捕(スポーツ報知)

 大阪府堺市北区の「国立病院機構 近畿中央胸部疾患センター」から11日午前3時頃、「患者がナイフで別の患者を切りつけた」と110番があった。大阪府警北堺署員が駆け付けると、大阪府和泉市の無職・森田幸雄さん(64)が左のほお、あごから首にかけてを切られており、全治1か月の重傷。

 同署は殺人未遂の疑いで、同じ病室に入院していた無職・衛藤峰郎容疑者(63)を逮捕した。「殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認している。

 同署によると、2人は結核患者ばかりの病棟に入院し、4人部屋で過ごしていた。10日午後8時頃、衛藤容疑者が森田さんに「せきがうるさい」と注意したところ、森田さんが反論。口論となり、その場はいったん収まったが、深夜になって衛藤容疑者が、刃渡り6センチの折りたたみ式ナイフを持って、就寝中の森田さんに襲いかかった。

 慌てて飛び起きた森田さんがナースコールで助けを求めると、看護師や医師が現場に駆け付け、2人を引き離した。看護師らが、興奮する衛藤容疑者を別室で落ち着かせ、駆け付けた警察に身柄を引き渡した。

 同署では、結核患者である衛藤容疑者の扱いについて「医師から『取り調べに耐えうる』との承諾を得ている」とし、通常の取り調べを行う方針。留置場内でも隔離することはないという。同センターは「菌はもう出ていないので、感染の恐れはないと判断した。薬も持たせている」としている。



 【関連記事】
国立病院機構 大阪府警 和泉市 を調べる

豊中市議会、知事の懇談申し入れ断る 大阪空港存廃問題(産経新聞)
受験者は52万人=センター試験(時事通信)
石垣島で2万年前の人骨発見=直接の年代測定で日本最古(時事通信)
<中古車>廃車同然の車とどう区別? 国がガイドライン(毎日新聞)
「22万非正規社員を正社員に」 郵政亀井プラン本気なのか(J-CASTニュース)

<雪だるま>歓迎の49個壊される 北海道旭川(毎日新聞)

 旭川市で6日開幕した「旭川冬まつり」に合わせ、JR旭川駅前の平和通買物公園に設置されていた雪だるま49個が壊されているのが同日午前6時40分ごろ、見つかった。旭川中央署は器物損壊事件として捜査している。

 雪だるまは、買物公園の商店街でつくる旭川平和通買物公園企画委員会が冬まつりで訪れる観光客らを歓迎しようと設置。今年で10年目で、5日に商店街関係者と旭川商高の生徒らが大小230個を作り、169個を並べた。

 壊されたのは高さ40~50センチの雪だるまが中心。数百メートルにわたって、頭が路上に落ちていたり、全体がつぶされた状態だった。事務局の川村祐子さんは「これほどたくさん壊されたのは初めて。心ない人がいるんですね」と、がっかりしていた。【横田信行】

【関連ニュース】
旭川冬まつり:無念の開幕日 雪だるま49個破壊される
器物損壊:車13台のガラス割られる 大阪・泉南市で
器物損壊:墓石44基壊される 名古屋
窓ガラス破損:2日間で70枚割られる 千葉・船橋の高校
器物損壊:小学校ガラス110枚割られる 千葉・市原

21日にシンポジウム「がん医療従事者へのメッセージ」(医療介護CBニュース)
感想文コンクール表彰 皇太子さま「良い本と巡り合って」(毎日新聞)
【新・関西笑談】リヤカーマン世界を歩く(4)冒険家 永瀬忠志さん(産経新聞)
「個人資産」の主張切り崩せず…陸山会事件(読売新聞)
<黄砂>飛来情報のHP 環境省が開設(毎日新聞)

鳩山首相、梅の花にほっと一息=天満宮使節が表敬(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は5日夕、首相官邸で太宰府天満宮(福岡県太宰府市)の「梅の使節」のみこさんらの表敬を受け、紅白の梅を1鉢ずつと梅干しを贈られた。
 梅の品種名は「思いのまま」。西高辻信良宮司が、毎年違う色の花を咲かせると説明すると、首相は「面白いですね」。国会で連日厳しい追及を受ける首相だが、ここではほっとした表情を浮かべ、「(太宰府には)昔、よく母に連れて行ってもらった」とのエピソードも紹介していた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
石川議員保釈にコメントせず=首相
「沖縄県民の命も大事に」=「命こそ宝」の色紙渡され

運転のブラジル人を逮捕=名古屋ひき逃げ、容疑否認-危険運転致死で手配・愛知県警(時事通信)
「作品に大きな啓発力」=故平山郁夫さんのお別れの会(時事通信)
<不正経理>農水省で427件 契約1億円 04~08年度(毎日新聞)
三大桜「滝桜」、観桜料300円頂きます(読売新聞)
<リコール>三菱ふそうのトラックやバス 同部品の日産も(毎日新聞)

主流派vs知名度…日弁連会長選、初の再投票(読売新聞)

 日本弁護士連合会(日弁連)の宮崎誠会長の任期満了に伴う次期会長選挙が5日行われた。

 即日開票の結果、山本剛嗣(たけじ)氏(66)(東京弁護士会)の得票が宇都宮健児氏(63)(同)を上回ったが、山本氏が制した弁護士会は、全国52会のうち東京、大阪など9会にとどまったため、規定により当選者は決まらなかった。

 3月10日に再投票が行われる見通し。1975年に現在の選挙制度になって以降、再投票は初めて。

 日弁連は会則で、会長選で当選するには最多得票を得た上に、全国の弁護士会の総数の3分の1を超える弁護士会(18会)で最多票を得なければならないと定めている。

 この日の開票の結果、山本氏の得票は9525票、宇都宮氏は8555票(仮集計)だった。しかし、山本氏が宇都宮氏を上回ったのは、都市部を中心に9会にとどまった。一方、宇都宮氏は地方のほか、横浜、埼玉、愛知など42の弁護士会で山本氏を上回る票を獲得した。宮崎県弁護士会での2人の得票は同数だった。

 今回の会長選では、東京の3弁護士会や大阪弁護士会の主流派に推され、現執行部の路線の継承を掲げた山本氏に対し、多重債務問題や貧困問題への取り組みで知名度を高めてきた宇都宮氏は路線の転換を訴えた。

 最大の争点となった法曹人口問題では、司法試験の年間合格者数を2010年頃までに3000人程度に増やすという政府の計画について、山本氏は「数年は現状の2100~2200人とすべきだ」とする現執行部の方針に沿った主張を展開。これに対し、宇都宮氏は「1500人以下」としていた。

 宇都宮氏が約8割の弁護士会を制した背景には、ここ数年の法曹人口増加に伴う競争の激化などを理由に、さらなる増員に反対する弁護士の支持が宇都宮氏に集まったためと見られる。

 2度目の投票でも同じ規定が適用されるため、結論が出るかは不透明で、再び当選者が決まらなかった場合は、立候補者を含めて選挙を最初からやり直すことになる。日弁連の選挙管理委員会は「前例のない事態なので、混乱なく再投票を行えるよう努力したい」としている。

ゴーギャン展HPが不正改竄(産経新聞)
<火災>東京・練馬の死者、70代の夫婦と確認(毎日新聞)
小沢氏、不起訴の方針=関与立証、困難と判断-4日、嫌疑不十分・東京地検(時事通信)
JR常磐線の線路脇に放火 容疑の男逮捕 ひたちなか(産経新聞)
三大桜「滝桜」、観桜料300円頂きます(読売新聞)

<普天間移設>中旬にグアム基地視察へ 政府・与党検討委(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移転先を巡り、政府・与党の「沖縄基地問題検討委員会」は2日、首相官邸で第5回会合を開き、2月中旬にグアムの米軍基地を視察することを決めた。視察団の団長は松野頼久官房副長官が務め、社民、国民新両党の委員と、外務・防衛両省の副大臣らで構成。今後、米側に視察受け入れを要請する。

 政府側はグアム視察の狙いについて、06年の日米合意に基づく在沖縄米海兵隊8000人の移転先を確認するためと説明している。しかし、社民党は普天間移設先としてグアムを有力視。同党の阿部知子政審会長は会合後、記者団に「(普天間移設先として)受け入れが可能かどうかを見たい」と述べ、認識の違いをのぞかせた。

 移設先を巡っては、岡田克也外相が1日、結論が出ない場合、普天間の使用継続があり得ると表明。鳩山由紀夫首相は2日夜、「(議論の)発端は普天間移設にあり、また(普天間に)戻ってきたという話では答えにならない」と首相官邸で記者団に述べるなど、打ち消しに追われた。

 ただ、岡田氏は2日の記者会見でも「(移設先の)適地が出てこなければ、普天間になりかねない。これが駄目、あれが駄目と言っていたら、(代替地が)見つからない」と、社民、国民新両党をけん制。与党内からは「検討委が行われている時点で、少しピントがずれている」(国民新党の下地幹郎政調会長)などの批判が相次いだ。【西田進一郎、朝日弘行、横田愛】

【関連ニュース】
小沢幹事長:キャンベル米国務次官補と会談 内容明かさず
普天間移設:双方の主張を確認…日米外務・防衛局長会議
普天間移設:検討委、3月末に候補地決定
衆院代表質問:首相挑発に乗らず 谷垣氏「予算、密室で」
沖縄連絡室:内閣官房の職員らが兼任

新型インフル対策「別室」も 関西の私大入試本格スタート(産経新聞)
<連続不審死>「セレブ生活」貯金ゼロ…木嶋容疑者(毎日新聞)
中国に「儲けの方程式」、出資話で2億集金か(読売新聞)
遮断棒折れ3万4千人に影響 JR学研都市線(産経新聞)
<陸山会土地購入>大久保秘書、虚偽記載関与認める供述(毎日新聞)

ソフトバンク、米動画サービスに資本参加(産経新聞)

 ソフトバンクは2日、米国のインターネット動画配信サービス会社、Ustream(ユーストリーム)(本社・米カリフォルニア州)に資本参加すると発表した。ネットの動画関連サービスの強化を図るのが狙い。2011年7月までに総額7500万ドル(約67億5000万円)を出資し、同社株30%強を取得して筆頭株主となる。

 ユーストリームは07年3月に事業を開始し、パソコンだけでなく、アイフォーンなどのスマートフォン(高機能携帯電話)向けに、ライブ(生中継)の動画を配信・視聴できるソフトウエアサービスを提供する。世界で月間5000万人以上が利用し、米国ではオバマ大統領が選挙時に活用したことで知られる。

 孫正義社長は2日の決算会見席上で「ユーストリームは、誰もが映像を生放送でき、放送局になれる画期的なものだ」と出資の意義を強調した。

 ソフトバンクはユーストリーム社に1月29日付で約2000万ドル(約18億円)を出資し、同社株13.7%を取得。11年7月までに追加出資し、出資比率を30%強まで高め、グループの傘下におさめる方針だ。

【関連記事】
ドコモ山田社長「iPad、前向きに取り組みたい」
ライブドア、“クラウド的”サービスを3月開始へ
産経の経済ニュースを携帯に送信 ソフトバンク
携帯電話で学力低下、教育現場での功罪
グーグルOSアンドロイド携帯、iPhone切り崩すか

「愛してるよ」「ありがとう」=妻への思い絶叫-東京(時事通信)
雑記帳 映画「京都太秦物語」完成披露試写会行われる(毎日新聞)
無免許の高3、乗用車で3台当て逃げ…愛媛(読売新聞)
企業再生支援機構の活用検討=ハウステンボス再建で-前原国交相(時事通信)
<「ゴーギャン展」サイト>ウイルス攻撃受け、改ざん(毎日新聞)

高校生、ボーガン撃たれけが=傷害容疑で男を逮捕-神奈川県警(時事通信)

 2日午後2時10分ごろ、横浜市鶴見区市場上町の路上で、自転車で走っていた同区内の高校3年の男子生徒(18)が、飛んできたボーガン(洋弓銃)の矢(長さ約16センチ)を頭に受けた。生徒は額にけがをし、治療のため1日入院する。
 通報を受けた県警鶴見署員らが調べたところ、近くに住む無職宮本匡令容疑者(35)が撃ったことを認めたため、傷害容疑で逮捕した。
 同署によると、自宅2階から撃ったといい、「むしゃくしゃしてやった」と話している。生徒と面識はなかったという。 

【関連ニュース】
姉夫婦を傷害致死で逮捕=同居の妹に暴行の疑い
高校生に入れ墨、25歳男逮捕=青少年育成条例違反容疑
先月家庭訪問、男児と会えず=傷害致死容疑で両親送検
デモ参加者に催涙スプレー=17歳高校生を逮捕
「食べるの遅い」と暴行=長男死亡、容疑で両親逮捕

【風】たばこはストレス解消する?(産経新聞)
会社員への結婚詐欺で起訴=木嶋容疑者、470万円詐取-連続不審死(時事通信)
2連敗の清水名人、切り替えに必死…将棋 女流名人位戦第2局(スポーツ報知)
株式会社の病院開設、評価見送りへ(医療介護CBニュース)
<陸山会土地購入>小沢氏不起訴へ、石川議員ら3人4日起訴(毎日新聞)

「給食費未納者は子ども手当減額」鳩山首相が検討表明(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は30日夕、学校給食費の未納者に対し、来年度から支給する子ども手当を減額する方向で検討する考えを示した。視察先の甲府市内で記者団に語った。

 首相は同日、横内正明山梨知事ら地元の首長らと意見交換。首長側は、給食費を払わない家庭の3分の2が経済的理由がないのに支払っていない現状を説明。「子ども手当は給食費に優先的に使うよう配慮してほしい」と陳情した。首相は「何か仕組みができないか考えたい」と述べ、長妻昭厚生労働相に、意見を聞く考えを示した。

 給食費未納者への対応では、子ども手当の財源の一部を負担する地方自治体から未納分と子ども手当の相殺を求める声が相次いでいる。群馬県太田市の清水聖義市長は8日の記者会見で「税金や給食費、保育料を払わない人に満額出すのが正しいか」と語っている。

【関連記事】
理念強調の「鳩山節」政策論響かず
閣僚までもが失笑…首相の施政方針演説
税金滞納者は子ども手当減額 太田市長
モンスター保護者、指導不満で「迷惑料」要求
カモかチキンかサギなのか ハトは5月が正念場

「現場任せ」が遠因=高松塚壁画劣化で報告書案-文化庁検討会(時事通信)
プルサーマル受け入れ自治体へ、交付金復活(読売新聞)
「白っぽい上着の男に注目してください」再現される被告の行動 (産経新聞)
<参院予算委>鳩山首相、還付金辞退も 贈与税納付で(毎日新聞)
女子大生遺棄犯人像「帰宅ルート周辺に住む男」(読売新聞)

菅副総理 財政・経済演説 「納税者番号」明言/デフレ克服へ決意(産経新聞)

 菅直人副総理・財務・経済財政担当相は平成22年度予算の国会審議に向けた財政演説ならびに経済演説を行う。財政演説では「国民生活に安心と活力をもたらす」決意を表明。今後、歳出・歳入一体改革の実現のため、税制調査会で「(納税者)番号制度といった課題についても検討を進める」と明言する。

 景気回復に向けては、21年度第2次補正予算と22年度予算を「一体として切れ目なく執行」すると説明。公共事業重視の「旧来型の資源配分」を見直し、「家計を直接応援し、国民生活を守るため、マニフェストに掲げられた子ども手当、高校の実質無償化などの施策を実施する」と強調する。

 一方、経済演説ではデフレ克服に取り組むため、日銀に対し「適切かつ機動的な金融政策の運営によって経済を下支えするよう期待する」と異例の表明をする。

                   ◇

 ■岡田外相外交演説 国際協調へ「積極的に行動」

 岡田克也外相は29日の外交演説で、「新たな協調の時代」を迎えた国際社会の期待に応えるため「日本が積極的に行動し、構想を示す」と強調、核軍縮・不拡散、地球温暖化防止など地球規模の課題の解決へ指導力を発揮する決意を示す。

 「国民の理解と信頼に支えられた外交」のため日米核密約などの調査結果を公表し、外交文書公開ルール見直しを進めると表明。「核兵器のない世界」への第一歩として、非核国への核使用禁止などの考え方に言及する。北朝鮮をめぐっては、核問題をめぐる6カ国協議の早期再開と核放棄に向け日本独自の制裁などを着実に実施する考えを示す。

最高齢棋士有吉九段が引退へ(時事通信)
3人乗り漁船が不明=船体の一部発見-北海道(時事通信)
盛りだくさん「恵方」行き列車、1年の福願う(読売新聞)
阪神大震災援護金“借り得”許すまじ 滞納者に返還求め訴訟へ(産経新聞)
<岡田外相>「日米同盟深化させる」 外交演説で強調へ(毎日新聞)

小沢氏が差別発言か オバマ政権誕生に「黒人を選んでまで…」(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は27日夜、那覇市内のホテルで開かれた同党の喜納(きな)昌吉参院議員(比例代表)のパーティーで、政権交代した各国の例を紹介した際、オバマ米大統領にふれ、「米国はオバマさんという黒人を選んでまで、世の中を変えよう、国を変えようと、国民は選択した」と述べた。

 黒人奴隷の歴史を持つ米国で、初の黒人大統領が誕生した意義の大きさを強調したものとみられるが、黒人に対する差別的な意味合いを含んだ「失言」とも受け取られかねず波紋を呼びそうだ。

 小沢氏は昨年11月も、和歌山県の高野山金剛峰寺を訪ねた際、キリスト教について「排他的で独善的だ」と述べ、日本キリスト教連合会の抗議を受けたこともある。小沢氏はこのとき、イスラム教についても「キリスト教よりましだが、イスラム教も排他的だ」と述べていた。

 また、小沢氏は27日の会合で、「私は保守の代表とみられていたが、最近は右翼からは『小沢一郎は左翼だ』と非難され、左翼からは『右翼だ』と非難される。両方から非難されるのは中道を行っているからだ」と語った。

【関連記事】
あの対決姿勢は何だったの?小沢一転、異様な“低姿勢”
小沢ついに聴取 特捜“落とし”のポイントはコレだ!
「首相は宇宙人だから」菅氏“絶妙”フォローのウラ
激写! 議員が国会中にアノ女優と“密会”約束メール
性別疑惑のセメンヤ選手、検査で両性具有と判明

東京地検が2回目の聴取…小沢氏、会見で認める(読売新聞)
名護市長選 移設反対派が勝利 5月決着また先送りか 首相の責任問題にも(産経新聞)
連続不審死 埼玉の事件、35歳女を殺人容疑で再逮捕(毎日新聞)
四つの翼を広げて滑空=小型羽毛恐竜の模型で実験-鳥類飛行の起源か・米中チーム(時事通信)
<南城市長選>現職の古謝景春氏が再選(毎日新聞)

施政方針演説で首相「批判覚悟で思い切って」(産経新聞)

【鳩山ぶら下がり】(29日夜)

 鳩山由紀夫首相は29日夜、同日の国会で述べた施政方針演説について「一生懸命演説したから国民の心に響いていただければなと思う。理念型で具体性が乏しいという批判が来ると思ったが、政治には理念が必要だ。批判も覚悟で思い切ってやらせていただいた」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

 ぶら下がり取材の詳報は以下の通り。

 【施政方針演説】

 --施政方針演説に込めた思いと、その思いは十分に伝えられたか。具体性に乏しいという指摘もあるがどう受け止めるか 

 「はい。私は一生懸命、演説をいたしましたから、できれば国民の皆さんの心に響いていただければなと思っています。理念型で具体性が乏しいという話も、最初からそういうご批判が来るのではないかと思いながら、演説をしたわけです。ただ、やはり、政治には理念が必要で、理念なき政治はバラマキになります。そうではない。われわれはなんでこのような『コンクリートから人へ』という予算をたてたのか。そこには、理念が必要だという思いで、理念をしっかり述べたつもりです」

 「具体性という意味においては、私はそれなりに、一つ一つの雇用問題、あるいは予算のあり方に関して、大きな枠としての提示をしたと思っていまして、私は日本の政治が変わるときには、このようなご批判も、あえて覚悟のなかで、施政方針演説、思い切ってやらせていただいた。そう思っています」

 【内閣人事局】

 --内閣人事局について。首相は今日の閣僚懇で、事務次官級から局長級への降格人事や民間の公募について言及した。たとえば、どのような場合に降格人事を行い、民間を登用するのか。法案の提出時期はいつか

 「私は今、これは人事局の構想を申し上げたのは、やはり、縦割りのなかでね、必ずしも本来必要なところに使われてなかった。そういう部分があるんじゃないか。そこをもっと、やわらかくして、優秀な人材を一番適当なところで頑張ってもらいたい。そのためには、官邸がグリップするということが大事だという思いで、構想を申し上げたところであります」

 「それは降格にしろ、抜擢(ばってき)もあるわけですから、本当に優秀な方を民間からでも公募して抜擢をするということも有り得ると思いますし、それは、一つの役所から別の役所に抜擢をすることだってあるでしょうし、それは、能力次第でこれからさらに、この国を活性化するということは、私は企業なら当たり前にやっている話を、この国のですね、いわゆる役所のなかでも行っていくべきだと思って、このような人事局という構想を申し上げた」

 「それは時として必ずしも適当でない方がいれば、降格は必然として有り得るかもしれませんが、むしろ、やる気を持った人がおおいにのびのびと伸びやかに能力を伸ばせる。そういう方向に進むんだと思っていただきたいですね」

 --法案の提出時期はどう考えるか

 「できれば、当然、通常国会のなかでやりたいと思いますが、まずは、予算を上げなきゃいけませんから、来年度の予算を上げた後、考えていきたい。そのように思っています」

 【普天間基地】

 --普天間基地について。地元との連絡を密にするために、沖縄連絡室を設置して分室を沖縄に設けるということだが、この組織が十分に機能するためにはどのようなことが必要か

 「私は官邸の顔が見えないとかね、沖縄の方々にそのようなご批判をいただいた。だから、むしろ、テレビ会議でもできるように、そのようなものを設置したらどうかということも申し上げているんですが、沖縄の県民の皆さんの声、まぁ、色んな方々がおられると思いますが、その声が直接、官邸に聞こえるようなシステムにしていくしかありません。今まで、色んなご批判もいただいておりましたから、そうではないですと。やはり、国と沖縄が結びついて、同じ心に近づいて、お互いに近づいていくということが大事ですから、そのような目的のために設置をいたしたところです」

 【地方視察】

 --現場の生の声を聞きたいということで始めた地方視察だが、参院の1人区が続くなど、選挙の色彩がちょっと強くみられる。小沢一郎民主党幹事長が動けなくなっている中で、代わりに頑張らなきゃいけない思いもあるのか

 「はは。色々勘ぐっておられるかもしれませんが、私は、私でね、やはり、皆さんもおわかりだと思いますけど、官邸と公邸を行き来していると、国民の皆さんの声が聞こえなくなってしまいますから、そうなってはいけない。その思いのもとで、いろいろとこれから、直接、国民の皆さんのところにいって、いろいろと苦労されておられる、頑張っておられる方々の声を聞きたいとの思いで出かけることにしました」

 「結果として今、その、参議院選挙という風に思われるかもしれませんが、それは、どこに行くというのを考えたときに、しかし、街頭演説とかそういう話ではなくてね、むしろ、その地域で頑張っておられる方々の声を聞きたいというのが、発想ですから、あまり選挙を意識するべきではないなと、私はそのように思っています」

 「(質問したい声が上がり)ちょっと会議があるもんですから」

 【施政方針演説】

 --施政方針演説の関係だが、昨日、党が企業・団体献金の禁止を盛り込んだ政治資金規正法の改正案を通常国会に提出する方針を決めたが、一方で今日の演説では、開かれた議論を行って参りたいという表現にとどまっている。党との調整や連携がうまくいっていないという指摘があるが

 「うん、これはもう、昨日の段階でわれわれつくりましたから。皆さん方にもおわかりの通り、昨日の実質、おとといですけれども、昨日の朝の段階で、もうすべて、書かせていただいたもんですから、その後、党がお決めになったと。決めたということで、入らなかったんですが、当然、やることはやると前向きに決めていただいたことは、それは大変ありがたいことでね、国民の皆さんにとっても、ここはしっかりやってもらいたいと。企業・団体献金を禁止すべきだと」

 「まぁ、有識者の声をうかがって、そのようにされたもんだと思いますが、その方向で、やりたいと思いますが、当然、この、施政方針演説には、ギリギリのタイミングというものがあるものですから、直前に決まったものは、必ずしも入ることにならなかった。それだけの話です」

【関連記事】
首相演説「労働なき富」に共産委員長が皮肉
民主・山岡国対委員長、首相の施政方針べた褒め 「国民の立場の演説」
防衛相、首相の「普天間継続使用ない」発言を支持
首相が初の施政方針演説 普天間「5月末までに移設先決定」 政治とカネ「お詫び」
「事務次官から局長に降格も」国家公務員法改正で鳩山首相

【風】未成年喫煙 安価に問題あり(産経新聞)
車の鍵、遺書なく…=不審点捜査、「自殺」覆る-状況証拠で立証へ・連続不審死(時事通信)
ソフトバンク、米動画サービスに資本参加(産経新聞)
早朝の東海道新幹線、一時運転見合わせ(読売新聞)
覚せい剤密売で組幹部逮捕=ロッカーやごみ箱に隠す-大阪府警(時事通信)

女を殺人容疑で再逮捕 連続不審死で埼玉県警 (産経新聞)

 結婚詐欺容疑で逮捕されている木島佳苗容疑者(35)=東京都豊島区=の周辺で知人男性が相次いで不審死している事件で、埼玉県警は1日、不審死した一人の東京都千代田区の会社員、大出嘉之さん=当時(41)=を殺害した疑いが強まったとして、木島容疑者を殺人容疑で再逮捕した。

 捜査関係者によると、木島容疑者は平成21年8月、埼玉県富士見市の月極駐車場に駐車中のレンタカー車内で練炭を燃やし、大出さんを一酸化炭素中毒で殺害した疑いが持たれている。

 大出さんは8月6日朝、車内で死亡しているのが見つかった。大出さんは死亡直前にインターネットのブログに「婚前旅行に行く」と書き自殺の動機がないほか、車内に車のかぎがないなど不審な点があった。

 県警は殺人事件の疑いが強いとして捜査。大出さんと結婚紹介サイトで知り合い、交際していた木島容疑者が浮上した。

 現在、木島容疑者は大出さんにうその結婚話を持ちかけ、現金四百数十万円をだまし取った詐欺容疑で、逮捕されている。木島容疑者の周辺では、ほかにも不審死した男性が複数おり、警察当局は一連の疑惑の全容解明を進める。

【関連記事】
埼玉不審死、きょうにも再逮捕 交際男性殺害の疑い
結婚詐欺・連続不審死 木島容疑者を送検 カーディガンかぶり表情うかがえず
婚活詐欺女再逮捕も…警察の本当の狙いは殺人
死亡直後に新恋人 ネットで知り合う 連続不審死
結婚詐欺女、知人男性と裏磐梯に旅行 遺体発見直後に

<湯沸かし器中毒死>東邦ガスとパロマ 遺族と和解が成立(毎日新聞)
<火災>民家全焼 焼け跡から遺体 千葉・四街道(毎日新聞)
阿久根市長 「庁舎内での撮影取材を原則禁止」通告(毎日新聞)
久光とがん性突出痛治療剤を共同販売へ―協和発酵キリン(医療介護CBニュース)
ホリエモンが小沢氏聴取を分析(スポーツ報知)
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。