スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「橋下新党」4月中旬旗揚げ=府議会内会派は1日発足-大阪(時事通信)

 大阪府の橋下徹知事を中心に結成する政治グループ「大阪維新の会」の設立準備会合が26日、大阪市内で開かれた。グループの基盤となる府議会内の会派を4月1日に発足させるとともに、グループ自体は同月中旬にも正式に旗揚げすることを決めた。
 府議会内の会派には、自民党府議団から離脱した同党系会派の府議らが参加する見通しで、この日の会合には14人の府議が出席した。さらに増える可能性もある。
 政治グループには、大阪、堺両市議の参加も見込む。橋下知事が代表に就任し、2011年春の統一地方選で、大阪府・市の再編や大阪国際(伊丹)空港廃港などを争点に、府議選や大阪市議選などに候補者を擁立。両議会では過半数の議席獲得を目指す。 

【関連ニュース】
公益法人への負担金見直しを=事業仕分け、行政刷新相と会談
高速道路をママチャリで走行=大阪〔地域〕
「金総書記の肖像画外して」=朝鮮学校への府補助金凍結も
「橋下新党」旗揚げへ=統一選で、府・市再編争点に
「市町村負担金」廃止を=原口総務相

大成建設社員ら2人起訴=渋谷の温泉爆発-東京地検(時事通信)
21議員側に5500万円寄付 鳩山首相側、不自然さ残る「バラマキ」(産経新聞)
退職後に競合会社、元の顧客から受注は「自由競争の範囲」 最高裁(産経新聞)
普天間移設、政府2案を与党・沖縄県に提示(読売新聞)
神戸淡路鳴門道でトンネル事故、2車線通行規制(読売新聞)
スポンサーサイト

ギョーザ容疑者拘束、26日深夜に中国から連絡(読売新聞)

 中国製冷凍ギョーザ中毒事件で中国当局が容疑者を拘束したことについて、外務省幹部は27日未明、中国外務省から26日深夜、北京の日本大使館を通じて連絡を受けたことを明らかにした。

 容疑者は日本で起きた中毒事件にかかわったことも伝えられたという。同幹部は「一つの懸案が解決された意味ではよかった」と評価する一方、「感謝するような話ではない。『食の安全』がこれで高まるわけではないので、今後の取り組み強化も必要だ」と述べ、今後も中国当局に食の安全の徹底を求めていく考えを示した。

 政府は2008年の事件発覚以降、中国側に対し、首脳会談や外相会談などを通じて徹底した解明を求め続けてきた。

広末涼子さん、幼稚園に行く途中で接触事故(産経新聞)
スニーカーの穴から携帯カメラで盗撮、会社員逮捕(産経新聞)
奈良・甘樫丘中腹で塀跡発見、丘の上の蘇我氏邸を示唆?(産経新聞)
警察への届け出事例も調査可能に-モデル事業WGが提言(医療介護CBニュース)
<訃報>松原義治さん84歳=近畿大名誉教授(毎日新聞)

山手線で架線トラブル=運転見合わせ-JR東(時事通信)

 JR東日本によると、23日午後7時20分ごろ、山手線内回りの目白駅付近で架線に障害物が見つかった。障害物はアンテナとみられ、撤去作業のため、山手線、埼京線、湘南新宿ラインで運転を見合わせている。
 架線は切断されてはいないという。 

自民、温暖化対策対案を提出 政府案より緩めに設定 (産経新聞)
漫画などの性表現規制条例、都が継続審議へ(読売新聞)
16社が賃上げ回答=平均694円-連合調べ(時事通信)
<転落>橋から2人が川に 30代女性が不明 名古屋市(毎日新聞)
<秋篠宮家>眞子さま佳子さま卒業(毎日新聞)

<連立政権>社民、国民新両党 存在感出すも支持率伸び悩み(毎日新聞)

 社民、国民新両党が、連立政権入りして半年が経過した。社民党は米軍普天間飛行場移設問題や雇用政策で、国民新党は景気対策や郵政民営化見直しなどの政策テーマで存在感の発揮に腐心してきた。だが内閣支持率の下落と連動して社民、国民新両党の支持率も伸び悩む。小政党の両党にとり、今夏の参院選は生き残りのかかる正念場の選挙となるだけに、党幹部は危機感を募らせている。

 「ここまで粘って良かった」。社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は17日の記者会見で、労働者派遣法改正案から派遣先企業による「事前面接」解禁が削除されたことを自賛した。同党は昨年8月の衆院選で、派遣法の抜本改正を掲げており、主張通りの修正に満足感が広がっている。

 政権入りを果たしたものの、社民党は「理想と現実」のはざまで苦しんできた。福島氏は12日の参院予算委員会で、自衛隊を合憲と認めるよう迫られた。政府がまとめた地球温暖化対策基本法案では「脱原発」の立場から「原子力発電の推進」を明記しないよう訴えたが、押し切られた。

 普天間移設問題では国外移転を訴えるが、「県内移設」を中心に検討する政府との隔たりは大きい。「県内移設」に決まった場合、社民党内から連立離脱論が強まるのは必至だ。

 国民新党はしたたかな一面を見せる。党代表の亀井静香金融・郵政担当相は派遣法改正案で福島氏を側面支援。一方で「保守色」を鮮明にして外国人地方選挙権や夫婦別姓などは反対を表明した。普天間移設問題ではキャンプ・シュワブ陸上部(沖縄県名護市)など県内移設案を掲げ社民党と一線を画している。

 国民新党が党是とする「郵政民営化見直し」で関連法案の提出は遅れており、党幹部は「参院選までに決着しなければ10万単位で票が減る」と懸念する。毎日新聞の全国世論調査では、社民党の支持率は3%、国民新党は1%どまり。与党効果は数字に表れておらず、参院選への不安感が強まっている。【西田進一郎、朝日弘行】

【関連ニュース】
社民党:原子力安全委員人事に反対表明 政府は見直しせず
福島氏:自衛隊は合憲 参院予算委で質問に「そうです」
日米密約:「非核三原則の法制化前進を」福島党首
普天間移設:「首相を信じる」福島氏 陸上反対を強調
普天間問題:沖縄県議会の県内移設反対決議 社民党に勢い

規制見直し「遅い」 分権委、声明案で批判(産経新聞)
線路にアンテナ投げ込まれる…山手線事故(読売新聞)
歯科経営者殺害の被告に懲役23年、大阪地裁(産経新聞)
<前原国交相>4全総の高速道計画の縮小を示唆(毎日新聞)
ダンプ運転手を書類送検=1月の特急衝突事故-北海道警(時事通信)

<岡田外相>「時の政権が判断」 米国の核艦船立ち寄り要求(毎日新聞)

 岡田克也外相は17日の衆院外務委員会で、「緊急時に非核三原則の例外を作るべきだと言っていない。国と国民の命をどう守るか、その時の政権が命運をかけて決断をする」と答弁した。有事の際に米国から核搭載艦船の立ち寄りを迫られた場合には「時の政権が判断すべきだ」との考えを示した。

 岡田氏の発言には「広義の密約があった」とした今月9日の日米「密約」有識者委員会報告をたたき台に、非核三原則のあり方などに関する国会での論戦を提起する狙いがあるとみられる。

 岡田氏は最近の発言でも、「(米国の核)政策が変われば米国は『変わった』と言うから、その時に考えないといけない」と述べるなど、「持ち込みを拒否する」との従来の政府答弁からハードルを下げてきており、“確信犯”とも言えそうだ。

 有識者委の報告書は、日米間で米艦船の核持ち込みを「事前協議の対象外」とするかどうかで当初、見解の相違があり、その後「暗黙の了解」が形成されたと結論付けた。米国は91年の政策変更で、戦術核を艦船に搭載しておらず、現段階で核搭載艦船の寄港が問題化する可能性は低い。

 ただ、それを理由に議論を封殺し「あいまい戦略」(岡田氏)を続けることは、非核三原則を堅持する鳩山内閣の方針と矛盾が生じかねない上、有事に対応できないというのが岡田氏の理屈だ。事前協議のあり方など「大事なことは国民に説明する」と強調したのも、その延長線上にある。

 岡田氏に質問した自民党の岩屋毅衆院議員は毎日新聞の取材に「単なる密約調査に終わらせず、今後の安全保障論議につなげることは重要だ。外相発言で党内論議を進めやすくなった」と指摘した。【中澤雄大】

【関連ニュース】
日米外相会談:月内に開催へ ワシントンかカナダで
普天間移設:「日米交渉は岡田氏が主役」防衛相
日米密約:守秘義務に違反せず 元外務省幹部証言
岡田外相:資産を訂正
岡田外相:「沖縄の人を欺く結果に」密約問題で答弁

<業過傷害容疑>猟犬の飼い主を17日書類送検(毎日新聞)
逮捕の母、自身のブログに「綾音はお空へ帰っていきました」 堺女児虐待死事件(産経新聞)
東ティモールPKOの川上氏急死(時事通信)
<殺人容疑>夫が妻子刺し死傷 大分(毎日新聞)
乳児揺さぶり殺害 容疑の母親「泣きやまず立腹」(産経新聞)

診療報酬改定受け「地域・院内での連携を」(医療介護CBニュース)

 日本病院事務研究会(会長=中林梓・ASK梓診療報酬研究所長)はこのほど、東京都内で来年度診療報酬改定の説明会を開催し、中林会長は今回の診療報酬改定について、地域での病院のスタンスを明確化し、地域・院内で連携を図る必要性を指摘した。

 今回の改定について中林会長は、「(今までで)一番内容が多く、考え方がまるっきり変わってしまった」「(点数ではなく)解釈と算定要件が厳しい改定」と評価。「救急、産科、小児と、難しいオペを多くやっているところは(点数が)とても上がるが、この3つが無くて簡単なオペしかやっていないところはあまり上がらない」と述べ、「いいところはいいが、マイナスの影響が出るところもある」ことから、「ピンキリ改定」だとした。
 また、今回の改定の基本方針に「生活の質にも配慮した医療」を実現する視点が盛り込まれたと指摘。急性期病棟等退院調整加算などを例に、治療後の患者の生活の質を守るところに点数が付いたことについて、「今までない考え方なので、非常に分かりにくい」と述べる一方、「この視点を理解できないと収入が下がる」との見方を示した。

 療養病床については、急性期病院の一般病床、介護老人保健施設や自宅などから患者を受け入れた場合に算定できる「救急・在宅等支援療養病床初期加算(150点)」を例に挙げ、地域でどのような医療を提供するのかのスタンスをはっきりと示す必要があるとした。また、地域の急性期病院や介護施設、在宅療養支援診療所と話し合う機会を持つなど、自院がどのような医療をできるのかを地域に知らせるべきと強調した。
 さらに、今回の改定では介護との連携が重視されているとして、請求漏れを防ぐためにも介護保険や介護サービスの知識が求められると指摘した。

 中林会長は総括として、地域の連携先の重要性を強調。急性期の病院は、急性期を脱した患者の受け入れ先をどのように探すかを検討し、また、慢性期、亜急性期の病院は自院ができる医療を地域にアピールすべきとの考えを示した。さらに、現場の医師や看護師らに新しい解釈などを周知し、院内連携を図る必要性も強調した。


【関連記事】
2010年度診療報酬改定を告示
医療費の明細書、病名告知との関係に懸念
【中医協】「療養病棟初期加算」は名称を変更へ
NSTが病院の増収に
診療報酬「大幅なプラス改定は難しい」―日本病院事務研究会長

「朝鮮学校に差つけるな」=高校授業料無償化-福島社民党首(時事通信)
春の大雪 東北直撃 八戸で60センチ超(河北新報)
最終列車 「北陸」「能登」に撮り鉄多数 JR西は警戒(毎日新聞)
<殺人未遂容疑>老人施設で3人刺される 入所者逮捕 福岡(毎日新聞)
堀江貴文氏に差し押さえ執行 ヒルズの自宅で競売も(スポーツ報知)

【月と太陽の物語】富士山 「日本一」光と角度で堪能(産経新聞)

 平野に孤立し、広大な裾野から天を衝く頂まで、優雅なカーブを空に浮かび上がらせる。なぜ「日本一の山」なのか、ひと目見れば理解できる。

 富士山が大好きだという人は多い。富士山だけを、さまざまな角度から撮り続けているカメラマンもまた多い。

 試しに、富士山を撮影してみる。すると、一定の場所にカメラマンが集まっていることに気付く。一様に腕時計を気にしている。

 富士山を美しく撮ることができる場所は、ロケーションだけでは決まらない。夕日、朝日、月の出など、光の具合も重要要素だ。このファクターはわずかな時間で変化する。で、カメラマンは数秒ごとに時計をのぞくことになる。

 富士山撮影のなかでも有名なのは、「ダイヤモンド富士」だ。富士山の頂上と太陽が重なり、さながらダイヤモンドの輝きのように見える光景を指す。

 山中湖(山梨県山中湖村)を見下ろすロケーションで富士山撮影にも人気のあるパノラマ台。ここでは「ダイヤモンド富士」に出合える日が年に数日間だけある。その日、その時間に、雨や曇りなら、また1年間待たねばならない。今回、大切な瞬間は、快晴に恵まれた。

 太陽が頂上に差し掛かり、山中湖に向かって富士山の影が伸びる。頂上がきらりとひかり、約3分間の「ダイヤモンド富士」を堪能できた。夕焼けに染まる富士、富士の夜景、月明かりの富士山を、心ゆくまで楽しむ。

 静岡県御殿場市の夜景と富士山と月を狙いに移動するが、頂上と重なる時間は雲に阻まれてしまった。翌朝、再び、パノラマ台で富士山を朝日が赤く染める「紅富士」に出合えた。

 別の日に、東京湾を挟んで千葉県から富士山と夕日を狙う。春がすみの空では富士山の姿が分からない。しかし、夕日が頂上に近づくと、シルエットになった富士山の頂上部分が見分けられるようになった。強風で頂上に吹き飛ぶ雲が見える。あっという間に「ダイヤモンド富士」の時間が終わった。

 太陽が裾野を転がるように撮影したり、湖面に映る富士山もダイヤモンド富士となる「ダブルダイヤ」や、月と富士山の頂上が重なる「パール富士」など、撮影者の挑戦魂をくすぐってやまない撮り方がある。

 だから富士は、日本一の山なのである。(写真報道局 山田哲司)

                   ◇

 ■掲載写真お分けします

 産経新聞社ビジュアルサービス 

 TEL06・6633・9831 

 (月~金曜日の午前10時~午後6時)

 「産経新聞 写真販売コーナー」のホームページをオープンしました。アドレスは(http://www.sankei-kansai.com/shashin/)

【関連記事】
諏訪湖見下ろす朝焼けの富士 長野県塩尻市「高ボッチ高原」
富士山のぞみ八ヶ岳を見晴るかす~山梨・わに塚のサクラ
砺波平野の散村の朝日
長野県・美ケ原 零下に咲く「氷の花」
2・23「富士山の日」は来年から休日に 静岡県が明示
20年後、日本はありますか?

府民の会、教育長に国旗の常時掲揚を要望(産経新聞)
<変死>両手をテープで縛られた男性 東京・国分寺の路上(毎日新聞)
与党幹事長会談の定例化を 社国が申し入れ(産経新聞)
首相動静(3月12日)(時事通信)
愛子さま学習院不登校 学校側「学級崩壊」否定(J-CASTニュース)

「隠し撮り」アカデミー賞映画ベースに 「反イルカ漁」テレビ番組も決定?(J-CASTニュース)

 日本のイルカ漁を隠し撮りしたドキュメンタリー映画が第82回米アカデミー賞の長編ドキュメンタリー賞を受賞した。隠し撮りなどの手法が議論を呼んだ映画なだけに、古式捕鯨発祥の地で、映画の舞台となった和歌山県太地町(たいじちょう)が猛反発するのは当然としても、海外メディアは総じて、意外に冷静な反応だ。だが、中には「映画をベースにしたテレビ番組の放送が決まった」との報道もあり、今後「反イルカ漁派」が勢いづく可能性もある。

 受賞したのは、米映画「ザ・コーブ」(入り江、ルイ・シホヨス監督)。映画では、1960年代のテレビドラマ「わんぱくフリッパー」にイルカの調教師として出演し、後に環境保護活動家に転向した俳優のリック・オバリー氏が「案内役」として登場。

■現地米メディアの報道も冷淡なものが目立つ

 イルカが赤い血をあげる様子や、隠し撮りに対して地元住民が憤って「妨害」する様子などが収録されている。映画は2009年夏に米国などで上映され話題を呼んだほか、国内でも09年10月の「東京国際映画祭」でも上映された。

 今回の受賞をめぐっては、太地町の三軒一高町長が「映画は科学的根拠に基づかない虚偽の事項を事実であるかのように表現しており、遺憾に思う」とコメントしたほか、赤松広隆農相も、「誤解に基づく点が多く『日本人は野蛮だ』というメッセージになっている。残念だ」と映画を批判した。

ネット上でも反発は多い。例えばライブドアのポータルサイトが行っている「『反イルカ漁でアカデミー賞』納得できる?」というアンケートでは、実に88.9%が「納得できない」と回答している。 一方、現地米メディアの報道では、冷淡なものが目立つ。例えばウォール・ストリート・ジャーナル紙では、3月9日、

  「オスカーが『ザ・コーブ』日本公開への道を開いた」

と題して、太地町が国内配給元に抗議をしており、その結果、国内では太地町関係者に「ぼかし」を入れたり「おことわり」の字幕を入れるなどした上で公開されることになった経緯を紹介。日本国内の様子については

  「日本人は(ノミネートを)知らなかったので、日本では受賞は驚きをもって迎えられた」

などと簡単に論評した。

■動物関連の番組「アニマル・プラネット」で放映

 AP通信も3月8日、「イルカ漁の町は、オスカー受賞作を軽くあしらっている」題して、太地町発の記事を配信。

  「多くの太地町住民は、もはや外国からの(顔や名前を出しての)『オンレコ』の取材に応じることはない。ここ数年、一方的な見方で記事を書かれたり、文脈から外れた形で、残酷な写真が掲載されていると感じているからだ」

と、地域住民が海外メディアによる取材に辟易としている様子を率直に報じている。

 だが、「騒ぎがこのまま終息する」ということでもなさそうだ。この映画をベースにしたテレビ番組の放送が決まったというのだ。

 米ロサンゼルス・タイムズが同日、「特ダネ」(Exclusive)として報じたところによると、「ザ・コーブ」をベースにし、日本でのイルカの取引について取り上げたテレビシリーズ「イルカ戦士」(Dolphin Warriors、仮題)の放送が決まったのだという。制作は、前出のリック・オバリー氏の息子、リンカーン・オバリー氏が担当し、すでに2話分は完成しているという。動物関連の番組を放送するチャンネル「アニマル・プラネット」で放送され、同局の社長はLAタイムズに対して、「作品のメッセージは、局にとって最適」などと歓迎している。同局では、米国内向けに「ザ・コーブ」を10年夏に放送する予定で、「イルカ戦士」は秋にも放送の予定だという。


■関連記事
シー・シェパード乗船の日本人 「マリコ」名乗る通訳女性だった : 2010/03/08
「反イルカ漁でアカデミー賞」に反発 みの「牛食べるのどうなの?」 : 2010/03/09
イルカ漁の町で「水銀検査」 米「隠し撮り映画」がきっかけ? : 2009/10/19
機動戦士ガンダム、メガサイズプラモデルで登場! : 2010/03/05
<ビジネス敬語9>お客様からのクレーム電話に対する第一声は? : 2010/03/09

ネットに高齢者虐待? 動画=グループホームで撮影か-三重(時事通信)
パチンコ店で340万円奪われる=男が従業員殴り逃走-北海道(時事通信)
自民低評価に反省必要=谷垣執行部を批判-与謝野氏(時事通信)
高2死亡で男子生徒書類送検=アーチェリー練習、矢刺さる-重過失致死容疑・警視庁(時事通信)
<枝野行政刷新担当相>独法保有の国債「全額返させる」(毎日新聞)

愛子さま、4時限目だけ登校(時事通信)

 学校生活への不安から学校を休んでいた皇太子ご夫妻の長女で、学習院初等科2年の愛子さま(8)は8日、4時限目だけ登校された。
 愛子さまは登校時に体調不良や不安感を訴え、1~5日の週は2日の4時限目に出席した以外は欠席していた。 

【関連ニュース】
愛子さま欠席、異例の公表=説明に食い違いも-「乱暴」で宮内庁と学習院
愛子さま、早くお元気に=鳩山首相

学校では生き物係、魔法使い役も=愛子さま
愛子さま、リレーに出場

阿久根市長の議会欠席続く、予算案質疑入れず(読売新聞)
温暖化基本法案「国民対話が重要」 連合、政府に申し入れ(産経新聞)
<参院予算委>小林議員辞職要求に首相「本人の意思の問題」(毎日新聞)
首相、朝鮮学校生徒との面会に意欲 高校無償化で(産経新聞)
7億年前に地球全体が凍結か=カナダに可能性示す地層-気候変動解明に期待・米大学(時事通信)

<放送法>改正案を閣議決定 通信と放送の融合を推進(毎日新聞)

 政府は5日の閣議で、通信と放送の融合を進める放送法改正案などを決定した。今国会での成立を目指す。

 放送事業への参入規制を緩和したり、一つの無線局を通信、放送で共用できるようにすることなどで、新サービスの育成を促す。これまで省令で定めていた複数の放送局への出資規制は、より厳格に適用するため法制化する。同時に、出資比率の上限を引き上げ、経営難にあえぐ地方の放送局への資本支援をしやすくする。

 また、NHKの予算や番組編集の基本計画などを決める経営委員会のメンバーに、新たにNHK会長を加える。経営委員会と執行部の連携を強化するのが狙い。【望月麻紀】

国後沖銃撃、僚船14隻も船位装置停止認める(読売新聞)
船形山遭難事故 男女3人が自力下山(産経新聞)
原口総務相 新人議員向けの勉強会開く(毎日新聞)
おいらせ町長選 津波で投票箱24時間監視、ようやく終了(毎日新聞)
医療チーム派遣を延期=チリの受け入れ整わず(時事通信)

理事長ら2人起訴=10人死亡、高齢者施設火災-前橋地検(時事通信)

 群馬県渋川市の高齢者施設「静養ホームたまゆら」で昨年3月、入所者10人が死亡した火災で、前橋地検は3日、9人の死亡について業務上過失致死罪で、施設を運営するNPO法人「彩経会」の理事長高桑五郎(85)、施設長久保トミ子(73)両容疑者を起訴した。 

避難所利用わずか6.5% 第1波後、次々と帰宅 東北4県(河北新報)
【日本の議論】殺人の時効廃止に賛否(産経新聞)
<大津波・津波警報>岩手・久慈で90センチ観測(毎日新聞)
<石垣市長選>前市議の中山氏が初当選 現職の大浜氏を破る(毎日新聞)
普天間移設、月内に政府方針=鳩山首相(時事通信)

<チリ地震>イオンが復興支援金300万円を贈呈(毎日新聞)

 イオン(千葉市美浜区)の原田昭彦・取締役会議長は1日、東京都港区の駐日チリ大使館を訪れ、チリで発生した大地震を受けた緊急災害復興支援金300万円を贈呈した。

 同社はこの支援金とは別に2日から14日まで全国のイオングループの店舗・事務所約7000カ所で災害復興支援募金活動を行い、イオングループ22社で構成する「イオン1%クラブ」の拠出金と合わせて同大使館に贈呈する。【袴田貴行】

【関連ニュース】
津波:避難の3400人帰宅、危機管理に課題も…東海地方
津波:養殖のワカメ、カキに打撃
津波:警報、注意報すべて解除 養殖棚などに被害
大津波・津波警報:鉄道24路線、東名高速などに影響
チリ地震:医療チーム派遣 鳩山首相が方針

池袋サンシャインシティで露出や強制わいせつ 容疑の男逮捕「9件やった」(産経新聞)
満潮、大潮で一層の警戒を=気象庁(時事通信)
ミニ模型、ストラップ…尼崎市バスのグッズが密かな流行(産経新聞)
個所付け通知「党経由は遺憾」=鳩山首相が陳謝-集中審議(時事通信)
<4歳児衰弱死>市が対応協議中に死亡 埼玉・蕨(毎日新聞)

小林秀雄、幻の講演「本居宣長」テープ発見(読売新聞)

 日本の近代批評を確立した評論家・小林秀雄(1902~83年)が、晩年の大作「本居宣長(もとおりのりなが)」について行った講演の未発表音源が、東京の国学院大に残されていることが25日、分かった。

 小林の思索の到達点といわれる同書の成立過程を示す貴重な資料だ。

 江戸中期の国学者・本居宣長の人と思想に迫った同書は、1965年6月から11年半の間、文芸誌「新潮」に連載。講演は、連載開始から間もない同年11月に国学院大で行ったもの。講演会の開催は全集の年譜に明記されているが、内容を記録した資料は残っていなかった。

 同大の石川則夫(のりお)教授(近代文学)が以前、同大の日本文化研究所に録音テープが保管されているのを見つけ、昨年、小林の講演集のCDを出している新潮社に連絡。講演内容が公表されることになった。

 講演で、小林は宣長を中心に、中江藤樹(とうじゅ)、荻生(おぎゅう)徂徠(そらい)ら儒学者の生き方にも触れ、「今日では言葉が軽んじられ、事実を学んで知ろうとばかりしている」との趣旨で、現代の学問のあり方への疑問を語っている。

 石川教授は「小林が連載初期に何を考えていたかが分かる貴重な資料。内容も、宣長の学問の成り立ちや性質に深く踏み込んでおり興味深い」と話している。

 講演はCDの形で4月に新潮社から発売される。

思いやり予算見直し議論も、日米審議官級協議(読売新聞)
女性暴行容疑で35歳男逮捕=侵入し「追われている」-警視庁(時事通信)
<愛知2児遺体>へその緒ついたまま 医療機関以外で出産か(毎日新聞)
避難の徹底呼び掛け=鳩山首相(時事通信)
10年度予算案、3月2日に衆院通過=採決で合意-民、自、公3党(時事通信)

森光子さん「放浪記」公演中止=健康上の配慮から(時事通信)

 東宝は26日、森光子さん(89)主演で5~6月に予定していた舞台「放浪記」を中止すると発表した。公演前の健康診断で、主治医から「4時間に及ぶ大作に連日出演すると、体に差し障りが生じる恐れがある」との助言を受けたためという。 

【関連ニュース】
故森繁久弥さんに国民栄誉賞=18人目、首相が表明
「自力で最後まで生きた」=森繁久弥さんの次男会見
皇居前では「国民祭典」=3万人参加、著名人が祝辞
来月12日に「国民祭典」=天皇陛下の即位20年祝い

145センチの津波観測=大槌町の潮位計で-岩手(時事通信)
宝塚ファンのアドレス、阪急電鉄が誤送信(読売新聞)
<線路侵入騒動>「撮り鉄」の心理とは…(毎日新聞)
小沢氏“宿敵”と決戦 参院・島根に著名人擁立 「青木氏、役割終わった」(産経新聞)
「調書訂正、聞き入れられず」=元係長、検事の作文と改めて主張-郵便料金不正(時事通信)

「子どもたちを守るワクチンの普及を」(医療介護CBニュース)

 「有効性と安全性が確立しているワクチンは、すべての子どもたちに打ってあげたい」―。国立病院機構三重病院国際保健医療研究室長の中野貴司氏は2月23日、ワイス主催の小児用肺炎球菌ワクチン・プレべナーの発売記者発表で講演し、肺炎球菌ワクチン接種の普及の必要性を強調した。また、インフルエンザ菌b型(Hib)ワクチンとのセットでの接種が侵襲性肺炎球菌感染症(IPD)予防に有効であるとも指摘した。

 プレべナーは約90種ある肺炎球菌のうち、特に小児で細菌性髄膜炎などIPDにつながる7種を予防する。ワイスによると、2000年から定期接種の対象となった米国では、その前後で7種の肺炎球菌によるIPDの発症が98%減少したという。現在101の国と地域で発売され、45の国と地域で定期接種の対象に指定されているが、日本は98番目の発売国で、任意接種となる。

 中野氏によると、細菌性髄膜炎は髄膜や脳脊髄液に細菌が侵入し、感染することにより起こる病気で、▽特異的な初期症状が少ない▽1歳前後の乳児や低年齢児が多くかかる▽後遺症、死亡のリスクがある―といった特徴がある。

 細菌性髄膜炎の原因については、そのほとんどを肺炎球菌(31.1%)とHib(60.3%)で占めるが、肺炎球菌が原因の場合の方がより予後が悪いという。中野氏は、それぞれのワクチン接種によりほとんどをカバーできるとし、「両方セットでの接種が大事だ」と述べた。

 プレべナーの接種対象は、生後2か月から9歳までの小児。ワイスによると、国内臨床試験での副反応は他のワクチンと同様、赤みや腫れといった注射部位の症状や発熱など。既存の肺炎球菌ワクチンのニューモバックス(万有製薬)では、2歳未満の乳幼児では免疫機能が未発達で、十分な効果が期待できず、主に高齢者に対する接種が推奨されているという。


【関連記事】
他部門の寄与、コストカットで難局回避へ―米製薬大手の7―9月期決算
小児用肺炎球菌ワクチンを国内初承認
子宮頸がん予防ワクチンの承認を了承―薬食審薬事分科会
国内初の子宮頸がん予防ワクチンなど年内承認へ―厚労省
大物ワクチン製剤、国内申請へ

春は全国的に気温高め=北日本は冷夏か-気象庁(時事通信)
登校の児童5人、校庭で犬にかまれけが(読売新聞)
育てたジャガイモ食べて、児童11人食中毒(読売新聞)
偽装認知で比人ホステスら逮捕=子供に日本国籍-兵庫県警(時事通信)
【日本人とこころ】岩崎弥太郎と志(下)事業は国家社会への貢献(産経新聞)
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。